大規模修繕テレビ局

 |  | 

第49回管理組合オンラインセミナー/大規模修繕「18年周期工事の活用と優位性」/菅講師

大規模修繕「18年周期工事の活用と優位性」

1.マンションの資産価値とは?
2.18周期の優位性と実現方法
3.セカンドオピニオン活用
 主催:一般社団法人 全国建物調査診断センター
https://zenken-center.com/
催:関西ペイント株式会社、田島ルーフィング株式会社


【収録内容】第49年2020年12月20日午後1時~
【収録場所】東京・文京区/一般社団法人 全国建物調査診断センター・東京事務所
【講師】  菅純一郎(全建センター理事)
【テーマ】大規模修繕「18年周期工事の活用と優位性」
【収録時間】41分22秒

 


<参考資料・書籍>

改修によるマンションの再生手法に関するマニュアル(国土交通省)

大規模修繕「18年周期工事の活用と優位性」

自立する管理組合/トータル・マネジメント方式が大規模修繕工事を救う

管理組合修繕奮闘記/大規模工事貴重体験記録集

試し読み

アラウンドマンションよもやま話

 

<<<第49回管理組合オンラインセミナーの映像をご覧いただき、かつ当該セミナーのアンケートにお答え頂いた方、全員に左記の書籍の電子版(閲覧用URLおよび暗証番号)を無料開示します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA